団の年間行事

担当4月5月6月7月8月9月
組織拡張9上コミハ祭り25桜岡小縁日と映画の夕べ13ヨーカドーキャンペーン
指導者養成12DL講習会21BS講習会
プロジェクトセミナー
5ソング勉強会
11研修所説明会
進歩5上進式19-21北極星訓練会
野営行事グリフィン祭開港祭
夏キャンプ下見
団キャンプ
23キャンプ報告会
13スカウトの日
広報イレブン発行
健康安全24安全講習会23日赤救急法(継続)2安全セミナー
20-23日赤救急法(新規)
財政団倉庫整理団倉庫整理
会計団補助金
事務局26団総会
育成会26育成会総会納涼祭
担当10月11月12月1月2月3月
組織拡張16地区登録説明会13地区登録審査
指導者養成10-13WB研修所1,3,8日赤講習会6団委員研修会23研修所説明会
31BS講習会

進歩3技能大会
南央
10-11少年救急法12-13VSキャンプ
野営行事1旗揚げ式BP祭
広報イレブン発行イレブン発行
健康安全
財政団倉庫整理団倉庫整理
会計団補助金予算編成会計監査
収支報告
事務局
育成会1発団式、団バザー新年会

HOMEビーバー隊カブ隊ボーイ隊ベンチャー隊団年間活動/活動紹介/入団についてボーイスカウト横浜みなと地区ボーイスカウト日本連盟ボーイスカウト山口県連盟


 団の概要と入団について

BS横浜第11団に興味を持たれた方は、お気軽に入団お問い合わせ先の小野までご連絡ください。
お待ちしています。
団名・マーク
正式名称ボーイスカウト神奈川連盟 横浜みなと地区 横浜第11団
本部所在地横浜市南区別所2丁目14−10 別所保育園内
団委員長風間 博行
団の連絡先(入団担当者)小野 尚子(団委員)
e-Mail: 
団のエリア横浜市港南区、南区(京急線 上大岡駅を中心とした地域)
主な活動地域久良岐公園、弘明寺公園、大久保公園、港南中央地域ケアプラザ、野島青少年研修センター、野島公園、などで活動
団のモットー団家族。
小学生から社会人まで、一人でも多くの青少年が、この活動によって強靱な身体、りっぱな品性、人生に役立つ技能、他の人々への奉仕といった資質を養い、国際人として、よい社会人となり幸福な人生を送る事。
アピールポイントみなと地区屈指の大勢のスカウト達で、友達がいっぱい。
経験豊富で個性的な(笑)指導者も粒ぞろい!
みんなで楽しく活動しましょう。
団の概要横浜11団の生みの親は、横浜1団です。昭和38年頃、南区は人口増加にともない、横浜71団が分封され、更に別所・中里・最戸・大久保を中心として昭和46年に横浜11団が分封されました。また昭和49年には、横浜101団が当団より分封されました。
団の現勢
2013年4月現在
ビーバースカウト:4名    隊指導者:20名
カブスカウト:10名      団委員:22名
ボーイスカウト:15名
ベンチャースカウト:15名
ローバースカウト:4名    合計:90名
どのような活動をしているか? 横浜の中心地という事もあり、地の利を活かして偏ることなく、海に山に街にも幅広く活動しています。
活動費用のあらまし
概ね次の費用がかかります。
*ビーバー隊/カブ隊の場合:入団金(入団時のみ)10,000円、県スカウト会館費2,000円
*毎年1回(2月):登録費・共済保険など3,000円
*毎月:隊・団の活動費3,000円
(団費1,000円、育成会費1,000円、隊活動費1,000円
他にイベント・キャンプ等は別途費用となります。



HOMEビーバー隊カブ隊ボーイ隊ベンチャー隊団年間活動/活動紹介/入団についてボーイスカウト横浜みなと地区ボーイスカウト日本連盟ボーイスカウト山口県連盟